田辺市で心地よい木の家を建てる・なおす 新築・リフォーム・リノベーション

トップページ 新サイト用

心地よい木の家で暮らし続ける

 

家は生活の場所。

食べて、寝て、遊んで、のんびりして1日、毎週、毎月、毎年人生の基盤となる場所。

月並みな表現だけれども、そんな月並みを繰り返す場所。

そう、家は暮らしを受け取る器。

 

暮らしがあって初めて家は真価を発揮する事が出来き、そしてまた、暮らしを豊かにすることを家にはできます。

優しくなる。時間を大切にする。時間を忘れる家。ココロにゆとりが出来る空間。四季の移ろいを楽しめる。

田辺市の工務店で出来きる事

 

そしてその素晴らしい器は長く使いたいものです。

建物として長持ちすることは、もちろん

愛着がないと家は本当の意味で長持ちしないかもしれません。

10年、20年、30年と家族と一緒に年を重ねるように

味わいが深まり、愛着がます愛すべき器。

家族の一員となれるような家を住まい手と共に考え楽しみつくっていきます。

では、それはそんな住まいはどんなものだろうと考えた私たちが大切しているコト。

田辺市の谷中幹工務店で建てる

構造的な安心感。構造計算。木材の選定

しっかりとした温熱環境。温熱計算、燃費計算、気密測定

心地よい居場所のあるシンプルな空間。敷地を読み込む提案

肌で感じられる素材感。経年美化。手触りのよいものを生活の一部に

庭。豊かなものは外部からくる。外部空間の創造とそれを取り込むプランニング。

物質的、心理的に長持ちする家。

 

 

メモ

良いものを長く使いたい。

素材を楽しめる人。

当たり前のことを当たり前に。

家は人生の一部として大事に使ってもらいたい。

話しやすかった。人としての付き合いが良かった。

ハードを出したい。

安心出来る空間。

日々の生活のゆとりが出る。

 

Copyright© 谷中幹工務店 和歌山県田辺市の工務店 , 2019 All Rights Reserved.