玄関収納設置完了

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。台風の影響はどうも小さいようですね。一安心です!

さて、昨日玄関収納が設置されました。間接照明も取り付けられ、いよいよお家は完成です。照明は天井と玄関収納の下部、2か所に仕込んでみました。

玄関収納も今回も僕が作成した図面をもとに家具屋さんに作製してもらいました。建具の縦のラインがキレイに出てますね~玄関は家の顔なんて昔から言ったりしますので、毎回、少しドラマチックな空間になる様に意識してます。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

読書の秋

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。読書の秋と銘打ちましたが、今日は冬の様に冷えてますね。暑かったり、寒かったりと、間の過ごしやすい季節をショートカットするのは頂けませんね。

さて、僕の読書熱は波があるんですが、ここ最近はずっとビックウェーブが来ている様で少しずつですが、毎日、本を開いています。昔は司馬遼太郎一辺倒だったんですが、(もちろん、今も大好きです!今年竜馬がゆくを16年振り位に再読したんですが、また想う事が違いました。深い作品ですね。)

何年か前からは、学生時代の先輩の影響もあって、世にいうベストセラー作家の作品をよく読んでます。その何年か前に久しぶりに本を読んだんですが、本には本にしか表現できない面白さがあると、改めて感じまして、それまで読んでなかった空白時間を取り戻すかの様に読書にいそしんでいます。

作家といたしましては、東野圭吾、井坂幸太郎、宮部みゆき辺りを中心に攻めてます。その中で、前述の先輩に東野圭吾の作品のお薦めを伺ったところ時生(トキオ)がいいと教えて頂きまして、先日、読み終わりました!

東野氏の他の作品の様な最後にどんでん返しみたいな展開はなかったんですが、また違った何と言うか爽やかな読後感が心地よかったです。人様に本を薦めるのは、好みもあって難しいですが、皆さんも機会があったら一度読んでみて下さい!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。 

ほぼ完成

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今日は夕方になると結構冷え込んできましたね。冬を感じさせるお天気でした。寒いのは苦手なので、もう少し過ごしやすい季節が続いて欲しいです。

さて、現場では床の養生が上げられまして一気に雰囲気が変わりました。工事現場からお家に様変わりです。電気の引き込みも完了したので、照明も付けてみました。いつも、ワクワクする瞬間です!

う~ん、イイ感じです。後は美装屋さんと家具屋さんが玄関収納を付けてくれると完成になります!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ハンドレール取付完了

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

今日はバルコニーのハンドレールが取り付けられました。ハンドレールとはバルコニーの手すりの事ですね。

今回はYKKapのシンプルモダンシリーズの床支持タイプです。外観がその名の通りモダンな感じになりました~格子と格子の間にはポリカーボネートが入ってますので、安全上も安心です!

これでお家の外観はほぼ完了になりました!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。 

外部木製格子 塗装完了

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

先日ご紹介しました外部格子の塗装が完了しました!


今回は小間返しよりも、さらに間隔を狭めてシャープな感じにした分、塗装屋さんには御苦労をかけました。(木と木の間にハケが入らない為)

ちなみに小間返しとは、格子の木の幅と格子と格子の間隔の寸法が同じモノをいいます。ちょっとした寸法の違いで仕上った印象が随分変わる事ので、改めて奥の深さを感じました!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。 

トイレ手洗いの陶器

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

今回のお家でもわたくしのお父様こと親方にトイレ手洗いの陶器を焼いてもらいました!下の画像がそれらです。

この6つの中から、1階と2階の分2つをお施主さんに選んでもらいます。どれを選ばれたかは、またブログでご紹介しますねニコニコ

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

外部木製格子

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今日もイイ天気でしたね。こんな感じの天気が続いてくれたら良いんですけどね~

さて、工場で製作してました外部木製格子が完成しました。

バックが悪いんで雰囲気が出てないかもしれませんが、イイ感じです。縦格子は格子と格子の間が狭い方がイイです。縦のラインがきれいに出てます。これから塗装するので、現場で取付られるのは引き渡し間際になるでしょうね。お家に付くと映えると思いますよ!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ウッドデッキ

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

以前工事でお世話になったお寺のお住まいの方にウッドデッキを造ってます。お寺だし、濡れ縁って呼ぶ方がいいですかね~木が少々というか、随分イイのが製材所から、入って来て、僕たちもビックリしたんですが、お施主さんが一番恐縮されてました。

ほとんど無節の桧材です。

あとは手摺を付けたら完成です!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ゴールデンレトリバーのライ君

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

公私共にお世話になってますお家のゴールデンレトリバーのライ君です。気持ち良さそうに、リラックスタイムです。その横で負けじとリラックスしとりますのはウチのお嬢ちゃんです。

 

ライ君は本名はライオネルいいます。オーストラリアからやって来てるので、外国犬です。一見普通のワンちゃんですが、何を隠そうライ君は盲導犬なんです。能ある鷹は爪隠す ですね。確実にウチのお嬢ちゃんよりお利口さんだと思いますが、そんなのお構いなしで彼女は激しいボディタッチをライ君にかましたりとやりたい放題です。犬の世界のエリートのはずのライ君に対するそんなぞんざいな扱いに対して親として申し訳ない気持ちで一杯です(汗)

ライ君懲りずにこれからも遊んでやってね!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

タイル工事施工完了

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。朝夕は冷えますけど、日中は結構暑いですよね。お陰で服を脱いだり着たりしてます。

さて、現場では玄関のタイル工事が完了しました!まず最初に立ち上がりの部分を縦にタイルを張っていきます。当たり前ですが、プロは上手ですね割り付け通りに手際良く作業は進んでいきます。

次に床面のタイルを張って、間の目地にセメントを入れて完成です。少々はしょり過ぎですが、画像がなかったので、ご勘弁下さい。

濃いめの300角のタイルは高級感がありますね。今回はお施主さんのご希望で目地セメントを少し明るめのグレーにしてます。そう言うこだわりも注文住宅ならではですね!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。