もえちゃんと牛乳

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

秋といえば食欲の秋。今回久々の登場は次女もえちゃん、親がドン引きするぐらいの食欲旺盛です。とはいえ春も夏も旺盛だったので季節は関係ないかもしれません。あくまでも憶測ですが・・・・

そんなもえちゃんの入浴後の楽しみは腹一杯いや、いっぱいの牛乳。飲んでも飲んでも『パパ、にゅうにゅう、ちょうらい』と要求してきます。あまりにもたくさん飲みたがるので、ちょっと放置です。すると彼女は壊れたおもちゃの如く『パパ、にゅうにゅう、ちょうらい』と連呼されてます。いやしかし、ここで甘い顔を見せてはいけません。さらに放置です。するとすりよってきて、せつない目で『パパ、にゅうにゅう、ちょらい』。わたくし、この年になって初めて哀願とはどういうものかを知りました。パパ敗北です。
この食欲はいつまで続くのだろう一抹の不安を感じる食欲の秋です(笑)

やっと念願の牛乳にありつける嬉しさに心わき立つもえちゃん
冷蔵庫から出てくる牛乳を一点凝視です。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、すでに口のまわりにはその前にたらふく飲んだであろう牛乳がついております(涙)

一心不乱に牛乳を飲み続けるもえちゃん。愛する牛乳を包み込む様に飲んでおられます(笑)

 

最後まで飲んでいや、読んで頂いてありがとうございます。