ワールドカップ日本代表

昨日は本当にドキドキした試合でしたね!

最後のP.K戦は、居酒屋さんで僕たちも肩を組んで南アフリカまで

念を送ったんですが・・・

結果は残念でしたが、本当に日本代表は頑張ってくれました。

一番悔しかったのは駒野選手本人だと思いますが、

胸を張って日本に帰ってきてほしいですニコニコ

これを糧にさらに日本代表の方々が

飛躍してくれるのを、楽しみにしています。

試合が終わった後のそれぞれの姿が、チーム、スタッフが

一丸となって精一杯取り組んできた想いを、ひしひしと

感じる事ができて感動しました。

このチーム、このスタッフでもっと試合がしたかった。

長谷部選手のコメントです。

チームとして気持ちをひとつに取り組む事の大変さと、すばらしさを教えてくれた今回のワールドカップでしたニコニコ

 

破風板 鼻隠し 全景

今日は一日天気がもってくれて、良かったですね。さて、先日の記事の続きです。全体をご紹介出来てなかったのでニコニコ
そう言えば、1階の屋根も仕上った後ご紹介出来てなかった
ですねあせる

大きな庇という事で、ガルバニウムを横葺きにしてます。
塗装、屋根工事と終了して、水平のラインがグッと出てきましたねビックリマーク

チームワーク

やりましたね日本代表ニコニコ

 

見事な勝利でグループリーグ突破です。

 

今朝は、3時に起きて、サッカーバカ達が集う居酒屋さんで

 

観戦してたんですが、早起きした甲斐がありました。

 

予想を上回るパフォーマンスをライブで観る事が出来て

 

大満足ですビックリマーク

 

今回のワールとカップでは、チームワークの大切さを

 

日本代表から教えてもらいましたグッド!

 

いくら優れた選手がいても、チームとして同じ意識のもと

 

動く事が出来なければ戦っていけないんですね。

 

家づくりにも同じ事が言えます。

 

それは、お施主さんや工務店、協力業者さんが、同じ意識をもって

 

チームとして家づくりに取り込む事が重要になってくるからです。

 

その為には、僕が打ち合わせと通じて、お施主さんと十分に

 

コミュニケーションをとり、その施主さんの想いを、

 

現場の協力業者さんに伝えて、形にしていかないと

 

いけないのです。

 

そんな想いの橋渡しの役目をキチン出来るかが、

 

工務店、設計士としての腕の見せ所だと思ってますニコニコ

 

そうやって完成していく家達には、造り手も誇らしい想いを

 

持っているものです。

外壁下地工事

今日は午前中結構雨が降ると、携帯の天気予報に出てたんですが、ものの見事に外れましたねニコニコ

そんな梅雨の晴れ間(曇りですが)に外壁の下地工事は着々と進んでます。今回の仕上げは今回もそとん壁です。

工程は最初にラス板と言われる、杉の12mm×90mmの板を留めていき、その上に専用の透湿防水シートを張っていきます。ここまでが、大工さんの仕事で、さらにその上に左官屋さんがメタルラス(鉄網の様なもの)と留めていき、そとん壁の下塗り、上塗りと施工していきますビックリマーク

オランダ戦

今日はサッカーの話です。

 

興味のない方は読み飛ばして下さいねグッド!

 

代表監督になったつもりの、私の戯言にお付き合い

 

下さったら、さいわいですニコニコ

 

さて、今日はいよいよオランダ戦ですねビックリマーク

 

オランダはロッベン(今シーズン絶好調だったすごい奴)

 

が、出られないのが日本には好材料ですね。

 

デンマーク対カメルーン戦の結果次第ですが、

 

最悪デンマークが0-2で負けてるので、0-2までなら

 

悲観的に、ならなくていいかな なんて消極的な

 

事を考えてしまってますガーン

 

しかし、グループリーグ突破の為には、勝てば文句なしですが、

 

現実的には、引き分けでも大成功だと思ってます。

 

なぜなら、勝負は第3戦のデンマーク戦になると思いますので、

 

いかにデンマークより有利な形で試合にのぞめるかが、重要に

 

なるからです。

 

日本代表が頑張って獲得してくれた第1戦の勝ち点3のおかげで

 

がぜんワールドカップが盛り上がってきましたねニコニコ

入母屋屋根

昨日、無事にお引き渡ししました、本格和風の家の外観ですニコニコ

 

僕もかれこれ十数年、住宅にかかわってきましたが、

 

入母屋と言われる、今回の屋根の形式は住宅では

 

(お寺で一度、経験させていただきました)初めてでした。

 

まさしく日本家屋って感じですねビックリマーク

 

また、写真を整理してホームページ等でご紹介させて

 

頂きますので、よろしくお願いしますグッド!

お引き渡し

今日は、本格和風の家のお引き渡しをしてきましたニコニコ

 

手塩にかけて育てて来たお家を、無事にお施主様に

 

お渡し出来るのは、もちろん嬉しい事なんですが、

 

正直、ちょっぴりさみしくもあります。

 

木の家の良さは、年月を重ねることによって得られる

 

美しさであると思ってます。

 

経年変化ならず経年美化という表現をさてる方も

 

いらっしゃいますが、まさにその通りです。

 

そう言う意味では、僕たち造り手の役目は

 

今日一つ終わりました。

 

これからは、住まわれるご家族、住まい手によって、

 

大事に使い込まれ、共に成長していってくれるでしょう。

 

僕たちはこれからは、アフターサービスを通じて

 

見守っていきます。

 

本格和風の家が、さらに味わい深い家になってくれる事を

 

今から楽しみにしています。

ワールドカップ ネタばれ有

ネタばれありもなにも、試合を観られた方はもちろん、

 

観られてない方もニュース等で御存じの通り、

 

やりましたね日本代表、

 

国外でのワールドカップで大きな大きな初勝利ですビックリマーク

 

昨晩は、田辺駅前のお店で、観戦のイベントがあったので、

 

サッカーばか友達二人と行ってまいりました。

 

他にもお客さんが、30、40人ぐらい集まってまして、

 

大きなプロジェクターに映し出された画面での観戦となりましたニコニコ

 

しかし、昨日は自分が思ってた以上に興奮してしまいました。

 

やはり、日本代表の勝利は気持ちいいですねチョキ

 

試合が終わった後も、それぞれが代表監督になったつもりで、

 

フォーメーションや、ゲームプランの話に花を咲かせて

 

ホクホクでした。

 

これで、グループリーグ突破も夢じゃなくなりました。

 

今後の展開が楽しみですね

杉平角柱

今日はいいお天気でしたねニコニコ

 

でも、そろそろ梅雨がやってきますね汗

 

僕らにとっては、あまり雨は降らない方が

 

いいんですが、農家の方には必要なものだし、

 

やはり、普通に自然現象が起こるのが、

 

一番なんでしょうね。

 

さて、前回外観のアクセントをご紹介しましたので

 

今回は内観のアクセントをご紹介します。

それが、まん中に写ってる、杉の平角の柱です。

 

寸法は4寸の9寸 12センチの27センチになります。

 

木目の詰まった綺麗な赤身勝ちのモノが納材されてますね。

 

これがどのようにアクセントになって行くか、また工事の進行と共に

 

楽しみにして下さいニコニコ

ワールドカップ

いよいよ明日が開幕となりました、ワールドカップ南アフリカ大会

 

アフリカ大陸初、また、南半球なので珍しく季節は冬になりますビックリマーク

 

世界的にはオリンピックより観戦する人が多い大会ですが、

 

日本代表の不振もあって、国内の盛り上がりがイマイチと

 

感じてしまいますねしょぼん

 

とは、言っても世界各国の強豪、名選手が国の誇りを懸けての

 

真剣勝負が見られる、4年に一度の大会なので、皆さん存分に

 

楽しみましょうニコニコ

 

僕には、日本以外でひいきにしているチームが昔からありまして、

 

今回なんと、日本同組なんですね叫び

 

そのチームはオランダ代表でして、1994年のアメリカ大会での戦いぶり

 

で惚れてしまいました。

 

両チームとも頑張ってグループリーグを突破してもらいたいもんです。グッド!