棟上げ準備

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

来週に棟上げをする現場があるので、今はその準備真っ最中です!棟上げとは、家の骨組みを組み上げて行く事で、数ある工程の中でも、ハイライトの一つになります。

建物の一番高い所に納める木材を、棟木といいそれが上がるという事は、無事骨組が組み上がった事をさします。

上棟が無事完了すると、続けて屋根の工事に入って行くので、今その材料の加工を行っています。画像は破風板と言われる木材になります。長さは6m程あります。木目のきれいなモノが入りました!