MOKスクール大阪

MOKスクール大阪とは、国産材で建てる“まっとうな木造住宅”の

 

普及啓蒙活動を行っているグループです。

 

 

 

木造住宅を取り巻く環境は、耐震構造に対する考え方、

 

 

 

施工方法や木質材料、はたまた法律まで含めると、

 

 

日々変化を続けています。

 

 

専門家として、これからの木造住宅を考え、造っていくために

 

 

日ごろから、僕なりに情報収集などをして切磋琢磨を

 

 

心がけているんですが、その中で、前述のMOKスクールの

 

 

存在を知ってこの4月から、月一回大阪まで出向いて

 

 

お勉強してます。

 

 

 

 

どんなものかと言うと、MOKスクールというくらいなので、

 

 

 

 

学校みたいなものです。

 

 

生徒さんは、設計者や工務店、職人さんから代理店、

 

 

メーカーまで多種多様のようです。

 

 

 

100分の講義が3コマありまして、なかなかのボリュームです。

 

 

 

 

でも、木構造、木材調達、室内環境、コスト、施工方法など、

 

 

 

木造界の第一線でやっておられる署名な講師の方々の講義は、

 

 

聴きごたえがあり、またその熱意が伝わり、新たな知識、知恵と

 

 

モチベーションを僕にあたえてくれます。

 

 

 

さて、今日は7月の講義日です。

 

 

 

今回もしっかり学んできます。ビックリマーク

最後まで読んで頂いてありがとうございます。