樋工事

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。毎日、ほんとに暑いですね~会う人会う人挨拶代わりになってます(汗)

さて、今日は樋工事の完了のご報告です。まず、最初に竪樋を取り付けていきます。そして、次に軒樋を取り付けていくんですが、糸を張って雨水がキチンと流れるように勾配を決めて受け金具を取り付けていきます。

受け金具は軒樋がつくと、正面からは目立ちにくいモノをつかってます。その方が外観がスッキリしますからね!その後、竪樋と軒樋を繋いでいって完成となります。その後、竪樋と軒樋を繋いでいって完成となります。

 

足場があるんで、分かり難いですか(汗)今回の樋はラインが直線的で、メタリック調のモダンなモノを採用してます。木の家にもよく馴染むので気に入ってます。以前ある方が樋は顔でいう、眉毛みたいなものだとおっしゃってたんですが、外観の印象を決める、大事な最後の要素だと納得したものです(笑)

最後まで読んで頂いてありがとうございます。