カーテンBOX

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。またもや更新が遅くなりました(汗)その間に気候も随分涼しくなってきましたね。気温の変化が大きいので、皆さん体調には気を付けて下さいね!

さて、現場の大工工事の方は大詰めを迎えてます。リビングの方も大分完成してきました。

さて、今回のお家の一つのこだわりポイントがあります。正面に見えます窓、一見普通の窓ですよねしかし、ある所にカーテンBOXを隠してあるんです!正解は下の画像です。サッシを下から見上げると、良く分かりますが、壁の厚みを利用して、カーテンBOXを作ってみました。

これを行う為には上棟してすぐ、サッシを取り付ける時にキチンと詳細図面を書いて十分検討しないといけません。今回はカーテンではなくて、プリーツクリーンを付ける予定ですが、今から取付くのが楽しみですね!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。 

幼馴染

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今週はバタバタしてまして、気付けばすっかり一週間も更新してませんでした(涙)いけませんねぇ。

しかも、久々の更新もお家がテーマじゃないです(汗)さて、ウチのお嬢ちゃんには幼馴染がいてます。って、今も十分、幼いので幼馴染候補っていう方がいいかもしれませんね。

さきちゃんっていう女の子で、彼女のお父さんと僕が幼稚園から付き合いで、真の幼馴染になります!さきちゃんとは学年で言うと同じになるんですが、彼女の方が9カ月お姉さんです。この時期の9カ月は劇的に違いますね~色々と出来る事も多いですし、ウチのお嬢ちゃんの面倒も色々と見てくれてます。

お嬢ちゃんもお嬢ちゃんでさきちゃんの事が好きみたいで、楽しそうに遊んでます。こんな感じで仲良く付き合っていって僕達お父さん同士の様な、真の幼馴染になってくれたらいいなぁと二人の遊んでいる姿を見てしみじみ思った次第です!

ウチのお嬢ちゃんとさきちゃんバルサのホームとアウェイのユニフォームに身を包み素敵です!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

システムキッチン取付完了!

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。一気に随分と涼しくなりましたね~秋生まれの僕は、秋が好きなのでこの調子で過ごしやすい日が続いてくれればいいんですけどね!

さて、システムキッチンの取付が完了しました。

写真を撮るタイミングがなく、すっかり養生が終わった状態での画像になってしまいました(涙)今回もシステムキッチンの図面と、にらめっこしながら、納り(壁や天井の取り合い)の図面を書いて、大工さん壁や天井をつくってもらってましたが、その甲斐あってか、システムキッチンの組立作業はスムーズに進められてました。

お家は、色んな工事の専門家がリレーの様に作業を受け渡しながら、出来上がっていきますので、そういう作業の積み重ねが重要になってきます。キチンとそういう事が出来ている現場はより完成度の高いお家が出来ると思ってますので、いつも自分の持つ完成のイメージを各工種の方々に、図面を交えながら伝えるように、心がけています!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

玄関ポーチ下地完了!

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

さて、先日ご紹介しました、玄関ポーチの下地が完了しました。仕上げ工事に入るのはもう少し先になりますけどね(笑)

 

さて、玄関ポーチの仕上げ方も色々ありますが、今回はタイルの300角の予定です。また、お施主さんと一緒にどのタイルにするか悩まないといけないですね~玄関は家の顔なんて昔からいいますが、ポーチもそこにアプローチする場所ですからね!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

玄関ポーチ下地施工中!

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今日は随分風に秋の気配が感じられましたね~この調子でもう少し過ごしやすくなってくれれば嬉しいんですけどね!

さて、現場では玄関ポーチの下地工事が始まってます。道からの高さ等を再度確認しながら、左官屋さんの手によって進められてます。作業中なので、少々乱雑な感じですが、手前にある立ててあるブロックは、置きっぱなしにしているわけではありません。画像では分かり難いですが、ブロックを積む高さを確認する黄色い糸を張る為に置いてあるのです!

出来上がった下地に今回はタイルを張る予定です。張り終わるとグッと玄関らしくなりますね~

最後まで読んで頂いてありがとうございます。 

救急車

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

昨日、いつもの如く食材を求めて家族で、買い物に出かけました。買い物先は地元の有名店パ〇シです。そしたら、何時もと見られない景色救急車や、レッカー車が止まっているではないですか!お話を聞いてみると田辺市の消防本部と女性消防団の方々が人工呼吸の方法やAEDの使い方などのイベントを行っていたのです。

僕も地元の消防団に入ってますので、普段消防車(ポンプ車)に乗る事はありますが、その他の車両は新鮮でした。しっかり、お嬢ちゃんと救急車に乗ったりして、ミーハーして来ました(笑)

実生活では乗らない事を祈ります。

 

手前の人形は人工呼吸やAEDの訓練にも活躍してました。僕も以前、消防団の訓練で、彼とは熱いキスを交わした間柄です。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

タモダイニングカウンター取付完了 ダイニングカウンターの高さ

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今日もお昼間の日差しは厳しいですね~

さて、3回にわたりご紹介してきましたタモ材ダイニングカウンター取付工事も今回で最終回です(って、ちょっとオーバーですね(笑)

下の画像が取付が終わったモノです。あと、壁下地に石膏ボードを張ると大工さんの仕事は完了します。

対面式のキッチンでカウンターを取り付ける場合、大きく分けて、今回のようにカウンターを少し低めに取り付けてキッチン側に笠木のある壁を造って2段にする方法と、今回の笠木の高さぐらいまでカウンターを上げて1段にする方法があります。

どちらがいいかは、生活スタイルやダイニングカウンターの使い方によって変わって来ます!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

タモ材ダイニングカウンター取付中!

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今日は,若干吹く風に秋の気配を感じていたんですが、それを忘れるくらいのお日様の日差しですね。

さて、前回ご紹介しました、タモ材が現場で取り付けられてます。今回は化粧柱に取付く様になってますので、大工さんも一手間増えます。まず、柱をあまり大きく欠かないように気を付けながら、かつ、カウンター材と柱がピチィとくっつくように化粧柱を加工します。

今回はカウンター材に建具がはしる溝をつけるので、また、一工夫な欠き方になってます。さて、この欠きにカウンター材が取付られたのが下の画像です。

見事にピチィと取り付けられましたね!全体像は明日にでもご紹介できると思いますので、また、アクセスよろしくお願いします。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ダイニングカウンター タモ材入ってます!

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今日は台風の影響で雨が降ると思ってたんですが、全然でしたね(笑)

さて、大工小屋にダイニングカウンターに使うタモ材が入って来ました!

この状態はまだ、荒木と言われるモノなので、そのまま使う事はできません。そこで、木のクセをみながら製材(削ったりする事です。)して建築建材にしていきます。このあたりの仕事は親方の出番です。さて、下の画像が製材が終わった状態です!

 

タモ材
タモ材

きれいなタモのカウンター材が出来上がりました。今度は現場に搬入され、今度は大工さんの手によって建物の一部となっていきます!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

1階床パイン材施工中!

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。今日は台風の影響か風があるので、若干過ごしやすい気がしましたね。

さて、現場では、今1階L.D.Kの床材を施工中です。2階と同じパイン材の19㎜のモノです。一部張り終わった所を歩いてみましたが、やっぱり無垢材は歩行感が気持ちいいですね~

画像の上の方のように、張り終わったところから、傷が付かない様に養生をするので、今度お目にかかるのは、完成間近かになります!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。