紀州の森

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

昨日土曜日は月に一回のお勉強の日MOKスクールの開講日でした。今回はフィールドワークという事でいつもの大阪ではなく、課外講義、その場所はたまたまですが、わが町田辺市にあり当工務店もお世話になっております、山長商店さんの山を見学させて頂くとの事でした。僕も普段山を見る機会は中々ないので楽しみにしてましたイベントです!

田辺市の中心地から約40分ほど車を走らせて山の中腹に到着です。そこから見える山は全て山長商店さんの山の一部との事。見渡す限りの山が一部って何てスケールの大きいお話でしょう~

山は林ごとに管理されているそうで、下の画像の林は115年前に植えられた林との事です。

ちゃんと帳面が残っているので、何年生か分かるそうです木を育てるというのは息の長い仕事ですね。またここでは、山長商店さんの方から分かり易い林業についてのご説明を受けました。一般の方も申し込めば案内して頂けるとこ事でしたので、地元の方も、山については意外と知らない事も多いと思いますし、もし家を建てる時には自分の家のルーツを知れるのでぜひ、山を見て下さいね!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。