左官仕上げ 上塗り

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

さて、現場の左官屋さんの内装工事も大詰めを迎えてます。今回はじゅらく壁といったりする、本格和室によく用いられる仕上げ材です。下塗り、中塗りをへて、いよいよ上塗りが行われてます。モダンなお家では、あえてラフな塗り方で仕上げるんですが、今回の様なお家では、金コテ押えといって、表面を平たんに仕上げます!

横から光を当てたりして、コテむら(デコボコ)がないか確認しながら、丁寧に作業は進められます。