基礎型枠工事完了

本和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

さて本日、基礎の型枠工事が完了しました。

今回の基礎は立ち上がりが高めなので、またぐのが大変でした。ここまで進むと建物の間取りなんかも基礎の形で実感としてとらえる事が出来ます。そこで、よくお施主さんから頂くご質問があるんですが、それは、『この部屋本当に6帖あるんですか?』とうものです。基礎の状態だと、人は実際より小さく感じる様ですね~

最後まで読んで頂いてありがとうございます。