クリスマスパーティー イベント上手

さる25日のクリスマス、長女みおが主催のクリスマスパーティーが行われました!前々から色々と段取りをしているのも微笑ましかったのですが、プログラムがあったり、チケットがあったり、はたまた会場の部屋に入る前に設営!?されたチケットブースでチケットを出すなどと芸が細かいです(笑)

司会進行もみおが行い、コスチュームも万全です!役割分担ではじめのあいさつは次女もえちゃんの登壇です。挨拶文はあらかじめみおが作製したものを読み上げて開幕!ピアノの演奏があったり歌があったり、プログラムには記載がなくサプライズで宝探しがあったりとなかなかのイベント上手(笑)これはちょっと僕も勉強させてもらわないとイケません。

o0533096013831167406

白眉はみおともえちゃんとの『まんざい』!こんなのをぶち込んでくるあたりが関西人なんでしょうかね~『それ、まんざいじゃなくて、コントやん!』と言うつっこみをグッと堪えて楽しませて頂きました(笑)

僕の出番はおわりのあいさつ。これまたみおが作製したもの。主催者の、みおの労をねぎらう自画自賛の文章に思わず笑みがこぼれます。

家族で遊ぶ事って親が段取りをつけるのが当たり前だと気にした事もなかったですが、こうやって子供たちの手によるクリスマスパーティーを味わってその成長を頼もしく感じました。人を楽しませる大切さを自分が楽しんで噛みしめたクリスマスでした!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。