金星 月との共演

日が落ち母が慌ただしく外に、なにやら金星がよく見えるとの事。

金星は『あげの明星』とか『よいの明星』と言われてますが、今の時期は日の入り後にみえる『よいの明星』だそうで、しかも今晩は月と並んで綺麗に明るく見える天体ショーが拝めるとの事。
少し調べてみるとその明るさはマイナス4等級を超える明るさ。これより明るいのは星では太陽と月のみでありました。(ちなみに太陽マイナス26.7 月が満月時でマイナス12.7 どうりで明るいはずです(笑)by wiki)
僕も外にでて空を見上げると確かに美しい。実は夕方の空が好きなのですが、そこに光る月と金星によりそれが増しますね~
夜がさらに漆黒にそまると赤く染まる火星も拝めるとの事。みなさんも少し手をとめて空を見上げて見て下さい。
空がきれいに見える田舎。こんな時はより得したなと思っちゃいます(笑)
DSC_2014
最後まで読んで頂いてありがとうございます。