祝 上棟 雨養生も万全に

和歌山県田辺市で木の家づくりを行っている谷中幹工務店です。本日の大安、新しいお家づくりが本格始動、上棟が行われました!上棟の言われですが、木造住宅の構造材には一つ一つ呼び名がありまして、一番高い所に取付き、かつ一番最後に組まれる部材を棟木といいます。その棟木が上がることから、作業の完了をさして、上棟と呼ばれています!

画像はタルキまで取り付けられた状態。屋根の下地工事がすぐに始まるのですぐにこの様子は見れられなくなりますが、好きな光景です!

RIMG1249 ブログ

この曇り空が物語るように明日からは雨と言う事で雨養生も実施!せっかくの骨組みが見えないのは残念ですが、そうは言ってられませんからね~瓦屋さんにもご協力頂いて雨、ドンと来い状態です(笑)

ブログ

今までも住まい手とはお家について色々とお話してきて、これからも色々とお話ししていきますが、上棟は一つの大きな区切り。一緒となって感慨深く建物を見上げるこの瞬間が僕は好きです。さて、建物が形となってきました。これからまた忙しくなりそうです!
最後まで読んで頂いてありがとうございます