お問い合わせ 案ずるより産むが易し

先日大阪にお住まいの方からH.Pを通じてお問い合わせをして頂きました。実はたまにですが、遠方からもお問い合わせを頂く事があります。残念ながら工事などのお手伝いなどをする訳にはいきませんが(遠方なので)、せっかくお問い合わせして頂いたのです、出来る限りのお話などはいたします!

お話を伺うと、ご先祖から受け継がれたお家を大事に住み継がれているご様子で、そこに新たに塀を造られるご予定とのこと。アルミフェンスを進められたが味気ないのであれこれ調べられているうちに当工務店の『あやめ板張り』の塀に辿りつかれてたとの事でした。

お話を伺ってぜひ木の塀でと申し上げると、『そうですよね!私のやはりそう思っていたんです』と言って頂きました。こちらにお問い合わせをするまでに、色々とお悩みもあったそうで、一人で悶々としていたご様子。それが少しでも晴れる事が出来たみたいで、こちらもなんだか嬉しくなってきました。

o0800045013489032665

ちなみに、こちらがあやめ板張りの塀

何事でもそうですが、一人で色々と考えるてるとドンドン悶々とした負のスパイラル(といってオーバーですが)に陥ってしまう事があります。住まいに関する事は金額もそうですが、一度造ると気に入らなかったらすぐに造り変えると言う訳にはいきません。その分、心配事も大きく膨らんでしまう事もあります。お問い合わせっていうのは敷居が高いところもあると思いますが、それをして頂いた以上は少しでもお役に立てればと思う所が本懐です。ブログが参考になったみたいで、少しづつですが続けてて良かったと思った次第でした。たまに自分でブログの子供の成長期を読んでほくそ笑むとこも出来ますしね(笑)

最後まで読んで頂いてありがとうございます。