カテゴリー別アーカイブ: 子育て

末っ子一樹(いつき)とコウノドリ

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

早いものでもう12月、今年もあと一カ月です。
末っ子いつきも今月末で1才半こちらも早いものです。
子供は女の子、女の子、いつきと3人いてますが、1番目と3番目、2番目と3番目、それと1番目と2番目とそれぞれのカラミ方が違って見ていて面白いです。

1番のみおといつきは6才違うのでみおのお姉ちゃん然としている振る舞いがおかしくもあります。
2番の食いしん坊!?もえちゃんがおやつを欲すると、負けじと割って入ってくるいつきもどうやら食いしん坊のようです(笑)
こちらはみおと違って同格みたいな接し方(笑)それから、おもちゃを散らかしたの罪をいつきに着せようとするもえちゃんはナカナカ策士でもあります。
1番目と2番目は仲良く遊んでたかと思うと、ケンカ、姉妹が一番最初のライバルとはよく言ったものです。
3人でも仲良く遊んだりもしていて、お姉ちゃん達に揉まれながらスクスクと言葉こそまだまだですが、ニコニコと元気に育ってます。
産まれて来る時の緊張がウソのようです。

最近、ドラマの『コウノドリ』をよく観ます。産科医療の現場が舞台になりましてそこで数々のドラマが巻き起こり、僕としても色々と考えさせられる作品です。その中で心に残るセリフがあります。
『すてべの子の誕生が奇跡』

以前にもブログに書いたのですが、1人目2人目は比較的スムーズに産まれてくれたのですが、一樹の時は急遽の帝王切開。その時に手術の同意書にサインをしたのですが、その手術理由に胎児仮死と書いてあったのを見た時の衝撃。今思いだしただけでもゾッとします。

無事に産まれてきてくれる事の有難さを3人目にして強烈に教えて貰った出来事でした。産まれたばかりの一樹の抱いた時の温かさや重み、普段の生活で無意識になりがちな命の大切さを噛みしめた瞬間でした。

僕を見つけてニコニコと近寄って来てくれるいつきを見ながら、もう一度ココロでつぶやきます。
『すてべの子の誕生が奇跡』

 

父親譲りの!?さわやかな笑顔、でもハナ 垂れてますよ(笑)

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!

鯉のぼり と インフルエンザ

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

本日は大安、前々から鯉のぼりのデビューと決めてた日です~
我が家の子供の構成は長女、次女、長男。
今年はその長男の初節句になります!

よく考えると自分が子供の時に鯉のぼりの用意した事もなく、僕の鯉のぼりデビューでもありました(笑)
鯉のぼりはベランダなどでも飾れるタイプ、電線に絡む心配のないものです。とはいっても真鯉のサイズは2メートル程ありなかなか精悍です!

風をうけ今まさに大空を泳ごうとする鯉のぼり

それまでの風がピタリとやみ、おとなしくなった鯉さん達(笑)

しかしそんな晴れかやな日、長男いつきインフルエンザ発症です。
まだ一歳にもなってないのに気の毒過ぎます(涙)
しかも長女澪央までもが・・・
しばらくは戦々恐々として日々が続きそうです。
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

長女 みお 入学式

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。さる4月10日、長女みおがめでたく小学校に入学しました~
制服を着ると当たり前ですが、すっかり小学生になりまして子供の成長の早さに時々ドキッとします。

幼稚園の卒園式に引き続き、あいにくの空模様~
僕と奥さんが通った小学校。数年前に建て替えられてこの校舎には微塵も思い出なんかありませんが(笑)校歌を聞くと懐かしく、なんだか自分の原点を感じました!久しぶりに3番まで聞けましたしね~

 

さて長女みお氏、幼稚園の頃はほんと寝坊スケで、子供の頃寝坊スケだった僕が言うのもなんですがそれはもう筋金入りで、一度布団から出してリビングに連れて行っても、もう一度布団に入ろうとするんです!さすがに、そんな奴初めて見ました(笑)

そんなんなんで、ホント真剣にちゃんと小学校に行けるのかしら・・・なんて思ってましたが、彼女の中でスイッチが入った様で6時30分には起きて7時には出られるようになってます。約2時間の早起きです(笑)
今のワクワクを忘れずに楽しい小学校生活を送ってくれると嬉しいんですけどね!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

もえちゃんとりんご

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

寒い日が続いてますが、みなさん体調など崩さずに過ごされてますか?
今年もあと2週間程体調万全で新年を迎えたいもんです!

ひさびさの登場の次女もえちゃん、その素晴らしい食欲は衰え知らず。この果物のおいしい季節を堪能されてます(笑)
最近は特にリンゴがお気に入りのようで、それはもうおいしそうに食べてらっしゃいます~
右手でりんごを頬張りながら、なんと左手には2個キープ!素晴らしいです。挙句の果てにりんごを食べようとする僕をつかまえて
『パパ、りんご食べ過ぎ!』
もうつっこみ所満載です(笑)

しかしなんという事でしょう~神のイタズラか、そんなもえちゃんに『りんご病』が発症(涙)
持ってる人は違います。幸いにもりんご病は重症化を心配事もなく、感染力も弱いとの事。
しっかり治してもえちゃんには万全の態勢で新年を迎えて頂きたいもんです!
年末年始は御馳走が多いですからね~
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

長女みお 発表会

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。先日、長女みおの幼稚園最後の発表会がありました。
幼稚園に入ってからホントあっと言う間に時間は経っていくように感じます!早いもんですね~

今回で第55回を迎えるなかなか伝統ある生活発表会です。
と言う事は僕の時は第20回ぐらいだったんかぁ(同じ幼稚園に通ってました)と思ったときに幼少の記憶が走馬灯のよう・・・・
『しんちゃんはシンバルな!』
伸哉という名前だったばかりに先生にシンバルを手渡され、1曲の間の2回と言う貴重な出番に当時の僕は全身全霊を傾けたもんです(笑)

シンバルをたたき割らん勢いの僕
シンバルをたたき割らん勢いの僕

僕の話はさておき、みおは年長さんと言う事もあってか歌にダンスに楽器演奏に劇となかなかのボリュームの演目をこなしていきます(笑)
劇はサルカニ合戦。その数日前のやりとりがこちら
父  『みおは何の役するん?』
長女 『カニの役!』
父  『セリフ多そうで大変やなぁ』
長女 『そんなことないで~カニ5人おるから!』
なるほど~今はそんなご時世なんですね(笑)

いくつかの演目の中での僕のお気に入りは手話を交えた歌『虹』
歌もいい歌ですが、園児たちが一生懸命手話を交えて歌う様が頼もしくもあり可愛くもありで見入ってしまいました。
ばっちりカメラ目線を送る長女みお!自分大好きです、多分(笑)

この時期の子供ってほんと成長していくスピードが早く感じます。
そんな事考えているといつか『パパ臭い』という恐ろしいセリフを彼女の口から聞く日が来る事を頭をもたげますが、いやいや、その分今の時間を大切にしたいなと感じた今日この頃でした!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

もえちゃんと絵本 いないいないばあ

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

読書の秋はまだまだですが最近もえちゃん絵本にゾッコンです。
いつも寝る前に長女みおに絵本を読んでいるのですが、それに割って入って読んでくれといわんばかり『ばあっばあっ』と雄たけびをあげながらやってきます。
ちなみにみおの最近のお気に入りは『バルバルさん』。これもイイ絵本!

おいおい私にも読んでくれと哀願するもえちゃん↓

そんなもえちゃんの心をガッツリ掴んでますのが松谷みよ子さんの『いないいないばあ』初版が1967年。大ベストセラー、僕より先輩です。
実はこの本。みおもかつてお気に入りでしてよく読みました、恐るべしです。子供の心を掴んで離さない何かがあるのでしょう(笑)

『いないいない』と読んでページをめくり『ばぁ』と言うとそれはもう嬉しそうに一緒になって『ばあ』とのたまっておられます。

僕もこれくらい長く愛してもらえるお家を考えつくりたいものです!

いないいないのページにも関わらずフライングで嬉しそうに

『ばあ』と微笑むもえちゃん

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

Merry Christmas 2013

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

今年もやってきましたクリスマス!次女もえちゃんはまだまだその概念たる物が分かってないですが、長女みおはクリスマスツリーを飾って、サンタさんがプレゼントを持ってきてくれてと、どういうモノかおぼろげに掴んできている様です。
『じゃぁ、クリスマスは何の日?』と聞いてみると
『サンタさんの誕生日!』との元気なお返事。う~ん、おしい(笑)

僕が子供の頃はウチがそうだっただけかもしれませんが、一年の中でそんなに重要なイベントではなかったです。それこそ考えはもえちゃんに近く、ケーキが食べられる日ぐらいだったような気が・・・・そう言えば今回、生まれて初めてクリスマスツリーを飾りつけました。ねっなかなか遅咲きでしょう(笑)私、臨済宗妙心寺派ですから!

自分が親になってのクリスマスは何だか楽しいです。サンタさんの存在を疑う事など微塵もなく、来てくれるかどうか心配したり、プレゼントをお願いしてみたりと、その様子をながめているだけで微笑ましい。
昨日の夜、ソっとプレゼントを枕元に置いて明日どんな顔するかなって考えただけでこっちがワクワクしてきました。
皆さんにとっても良いクリスマスでありますように!

カメラをむけられた為ポースを取らないといけないが、それより目の前のケーキが気になって仕方がない もえちゃん↓

パンダの双子 南紀白浜アドベンチャーワールド

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。

昨日、アドベンこと南紀白浜アドベンチャーワールドに半年ぶりに行ってきました

前回はあまりの行列に双子の赤ちゃんパンダを観るのを残念したんですが、今回はバッチリ観てきました。

パンダは見た目はもちろんですが、動きのゆる~い感じもまたいいです(笑)

去年の8月11日に御生誕され、今はお食事はミルクのみとの事で寝そべって、両手を使い一心不乱にミルクを飲んでおられました。

ミルクを召し上がるパンダ

ねっ、ゆる~い感じでしょう。そして今回、ウチのお嬢ちゃんの身長が90センチをめでたく越えまして、遊園地にも初挑戦してきました。

全然物怖じせずに、楽しそうにしてて、こっちも嬉しくなってきましたww

朝からお弁当を持って丸一日遊んでいい春の一日を過ごす事が出来ました。

ぽぽちゃんとトイレ

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。私は男子だっとのでピンとこなかったのですが、女の子にとって人形って大切な存在のようです。今回のテーマはそんなお人形。

ぽぽちゃん人形とは?

ぽぽちゃん人形とは幼児向けのお人形さんでウチのお嬢ちゃんぐらいの年頃のお子様が赤ちゃんと感じる大きさで、姿かたちもお人形というより、赤ちゃんを意識したものになってます。

赤ちゃんを見てかわいいって思うのは大人も子供も共通のようで、そうやってぽぽちゃんのお世話をしたりする事で幼い母性が育まれるそうです。

こんな感じです。

 

手をかかげるぽぽちゃん
手をかかげるぽぽちゃん

そんな難しい事はさておき、実際ウチのお嬢ちゃんもぽぽちゃんを可愛がっております。(まぁ、接し方はかなり雑ですが・・・)

ウォシュレットとは

また、ウォシュレットはいわずと知れたTOTO製の温水洗浄便座でその名称もTOTOさんが登録商標されてます。

他のメーカーさんの温水洗浄便座は正式にはシャワートイレと言わなければなりませんが、全てひっくるめてウォシュレットと呼ばれる程定着している商品ですね。

ぽぽちゃんをとりまくアイテム

さて、この二つの言葉、全然関連性がないように思われますね。しかし、ぽぽちゃん人形は人形だけでなくその周辺機器と言うべきアイテムが多数ありまして、その中の一つにおトイレがあるんです!

ウチのお嬢ちゃんも最近たま~にですが、おトイレで用をたす事が出来るようになりまして喜んでいたんですが、案の定、ぽぽちゃんもといいながら、ぽぽちゃんにもトイレでの排尿を強要する様になりまして、何時、ぽぽちゃんがトイレに水没してもおかしくない状況なってしまいました。そんな状況を打破すべく登場したのが、こちら、ぽぽちゃん専用トイレです!

TOTOウォシュレット!?
TOTOウォシュレット!?

ぽぽちゃん人形とTOTOのコラボ!?

なんとこの専用トイレ、ウォシュレットもついた本格的なもの。パッとみるとTOTOとも読み取れるロゴが!TOTO製こんな所でもコボレーションが と感嘆したのもつかの間 良く見るとTOTO ではなく POPOになってます・・・・

POPOやないか~い 

と、ツッコミを入れると共に幼い日のビックリマンチョコのバッタモン ロッテ じゃなくて ロッチの記憶が波が押し寄せるがごとく蘇った出来事でした笑

P.S これまた案の定 みお(ウチのお嬢ちゃん)もするぅ

って言っておもむろにオムツを脱いでぽぽちゃん専用トイレで用をたそうとしておりました笑笑

長女の2回目の誕生日とアンパンマンケーキ

和歌山県田辺市を中心に『木の家』の注文住宅の新築、リフォーム、リノベーションを行ってます、谷中幹工務店の谷中伸哉です。明日はまた、雪が降るほど寒いみたいですね。ほんとに今年は寒すぎます。

さて、本日2月10日はウチのお嬢ちゃんの2回目のお誕生日です。めでたいですね!今回も奥さんがケーキを作ってくれました。

(ちなみに去年のケーキ には残念な事をしました涙)

お嬢ちゃんの大好きなアンパンマンです!なかなかすごいでしょう。毎年僕の友達が年賀状に、キャラクターもののバースディケーキの前で笑顔満タンのお子さんの画像をのせてらっしゃいまして、どこで買ったか聞いたら、何と自分で作ったと言うではないですか~

そして、簡単やから、と言って僕の奥さんにつくり方を伝授してもらって出来上がったのが、上の画像です

アンパンマンケーキの効果は絶大で大喜びしておりました。しかし、アンパンマンケーキは食べモノです。食べないといけません。いざ、ケーキを切り分ける時のお嬢ちゃんの悲しそうな表情が切ってる僕の心に刺さります。

あぁ、そこまで考えが及ばなかった涙

大好きなアンパンマンが切られたら悲しいよな

と、自責の念にかられたその瞬間

おいしぃ

と言って、これまた嬉しそうにアンパンマンケーキをほおばっておりました。なかなか、切り替えの早い子に育ってます笑笑

最後まで読んで頂いてありがとうございます。