中間検査完了!

こんにちは!和歌山県田辺市で木の家づくりを行っている谷中幹工務店の谷中です。暑さ寒さも彼岸までといいますが、少し寒さも和らいできてくれた様な気がしますね。

さて本日は県の中間検査と住宅瑕疵保険の上部躯体検査のダブルヘッダーがありまして、両方とも無事合格となりました!
中間検査とは建築確認申請通りに建物が施工されているかを、行政が筋かいや金物の施工が終わった時点でチェックする事をいいます。
当工務店は一級建築士事務所の登録もしてまして、建築確認申請なども自分たちでやってますので、この中間検査にも立ち会います!
住宅瑕疵保険の上部躯体検査も同じ様な内容の検査になります。

田辺市には建築確認の必要のない地域もありまして、そこでは行われないのですが、住宅瑕疵保険の検査はどの地域にも関わらず新築では行われてます。ですので、この建物の場合、僕による自社検査、保険の検査、行政の検査と3本立てで行われた次第です。

大丈夫だと思っていてもなんだか緊張する検査を終えてホッと一息、これで次の工程へと工事を進められます!

検査をおえてお家もホッと一息(笑)

RIMG2126 ブログ

最後まで読んで頂いてありがとうございます!